エチオピア

2022年10月16日

キンモクセイ(金木犀)級の香り


『エチオピア イルガチェフェ チェルベサ』

この豆の煎り上がりの香りは半端じゃないIMG_2630
IMG_2629
どの焙煎度合いにしてもアプリコットの香りからは逃れられない
この豆を挽いて持ち帰るお客さんは実にもったいない気がする
そんな場合は粉にした後、0.5秒でも早く袋を閉じられるように努力しているが、粉にした後「ご馳走さま」とついつい言ってしまう

この豆の香りと味わいに惚れ込んでしまった私は、スタッフに驚かれるほどたくさん買い込んでしまった
だが、まったく後悔はしていない
新豆が来てしまったら私の宝物として、この豆と長年付き合っていけるのだから
本当にいい豆と出会った

【焙煎度合いの紹介】

酸味好きには、ぜひ2番ローストを試してもらいたい
酸味と甘みとアプリコットジャムのような強い香りが広がる

酸味が嫌いな方は、いつもの5番もいいが、アプリコットをチョコで包んだような甘い香りの6番ローストもお薦めしたい
温度が下がった頃の甘みと香りには、ため息が出るほど

また、いつものブレンドに、このチェルベサを混ぜると、2ランク位上のブレンドに仕上がるから驚くことだろう

compasscoffee at 13:51|PermalinkComments(0)